記事リスト

食品パッケージで有名

本

他企業と差がつく特長とは

みなさんは朋和産業という千葉県の企業をご存知でしょうか。朋和産業は地方にもいくつかの支店・営業所と生産拠点を、さらに海外にも営業拠点を持っており、千葉県から世界へ羽ばたきつつある企業です。企業名を聞くだけではピンとこない人も多いかもしれませんが、コンビニやスーパーマーケットで販売されている、朋和産業が製作した食品のパッケージなら必ず目にしているはずです。今回はそんな朋和産業の評判がどのようになっているのかということをお伝えしていきます。まずいい評判として一番に挙げられるのは、パッケージデザインの提案から製品の製造までのすべての工程を一貫してサポートしてくれるということです。デザインから製作までをすべて一つの企業のみに任せられるのは、やはり安心ですよね。朋和産業は顧客のニーズに応えるために世の中のトレンドをすばやく感じ取り、常に斬新な提案をしようと尽力しています。そして次に評価が高いのが、地球環境に配慮した活動です。企業の持続的な発展のためとのことですが、ここまでの環境保全活動をおこなっている企業は珍しいのではないでしょうか。この二つの点は他の企業にはなかなか見られない、朋和産業ならではの非常に秀でた特長だと言えます。他にも、食べ物という生活に欠かせないもののパッケージを手掛けているということで、高い安定性もうかがうことができます。今後の朋和産業の盛んな活動にも期待していきましょう。

RECOMMEND POST

CMYK

ダイレクトメールに最適

OPP袋はその丈夫さや防水性、軽量であり、透明なので袋の中身が見えることから、ダイレクトメールを送るのに使用する企業が増えています。また企業のロゴや社名を入れるなど、デザインを自由に印刷できる点も大きな魅力です。

印刷

本作りはココに注意

昨今の同人誌原稿はデジタル作成が多いですが、注意点が幾つかあります。原稿のデータの解像度はモノクロ600dpi、カラー350dpi、モノクロデータの文字にアンチエイリアスは掛けない、RGBカラーデータは、印刷結果がくすむ点を配慮する、以上に注意しながら、綺麗な原稿を作りましょう。

冊子

優れたパッケージ製作会社

朋和産業は非常に優れた、消費者が買いたいと思うパッケージをこれまで多々制作してきました。高性能かつ最新の機械を常に導入しているので、どんなパッケージでも自由自在に作る事ができます。また、開けやすいパッケージの開発にも力を入れています。

色見本

色をつけることの利点

フルカラー同人誌は作家特有の絵の魅力が伝わりやすく、異なるフルカラー同人誌間の同じキャラの雰囲気の違いを楽しむことができる。作家側としては通常よりも丁寧な作業を求められるが評価された際のネット上での評判の拡散などメリットが大きい。